面倒くさがりによる紹介日記

いろいろご紹介したい

パーソナルなテレビの視聴環境レビュー・(東芝REGZA_43Z700X編)

 

f:id:nissnabe:20170821170219j:plain

 

さてみなさん。

ご自身の部屋のテレビ周りはどのようにされていらっしゃるでしょうか??

ここではパーソナルな空間においてのテレビ周りについて私自身の環境をご紹介してまいります。

一人暮らしの方も実家住みの方もリビングではなく所謂自分の部屋にスポットを当ててみましょう!

 

 

では早速、私が使用しているテレビと周辺機器をご紹介いたします。

 

・テレビ

  東芝REGZA 43Z700X

・スピーカー

  FOSTEX アクティブスピーカー PM0.4c(W)

・HDD(タイムシフトマシン用)

  BUFFALO USB3.0 外付けハードディスク

  4TB HD-LC4.0U3/N

・HDD(通常録画用)

  ロジテックUSB 3.0 外付けハードディスク

  LHD-ENA030U3WSH

 

と、まあこんな感じです。

今回はタイトル通りテレビについて詳しく~↓↓

 

その名も、東芝REGZA 43Z700X !!

 

www.toshiba.co.jp

現在、このテレビを使用しているのですがこいつはスゴイ!!

 

元々は22インチの小さめのテレビを至近距離で使用してましたがPS4Pro用に大き目のテレビで探していたところコイツを見つけました!

このテレビはホントにすごい!

私のテレビライフは180度変わりました!

簡単に説明すると42インチのタイムシフトマシン付の4kテレビなのですが

このタイムシフトマシンがヤバイッ!!

 

タイムシフトマシンとその凄さ

なんとこのテレビに外付けHDDを取り付けるだけで過去のすべての番組がいつでも見られるようになります!

正確にはあらかじめ設定しておいた時間とチャンネルをHDDの容量の限り録り続けてくれます。(※容量がいっぱいになると古い番組から順番に消していってしまいますので注意が必要です。)

当然購入前からこの機能のことは調べて知っていましたし活用するつもりでしたが、正直ここまで活用することになるとは思いませんでした。

 

今までは仕事から帰ってきて部屋でテレビを見るときは電源を入れてザッピングして面白そうな番組があればまだいいのですが大抵は興味を惹かれずに電源を切っちゃうということがよくありました。

しかし、この機能があればその時に見たい番組が無くても過去の番組から面白そうなものを探して観ることができるのでいつもの様に直ぐにテレビの電源を切っちゃうことが無くなりました!

 

あと、ツイッターで話題になってた番組をあとからでも見られるのは話題に乗り遅れない為にも結構ありがたい

話題になったシーンだけを抜粋した動画がYoutubeとかで挙がっていたりしますが(大抵直ぐに削除されます。当然ですが…)画質が悪い為、テレビで観られるのはかなり利点に思います。

 

操作もリモコンの『過去番組表』を押してその中から観たい番組にカーソルを合わせて『決定』を押すだけなので超シンプルです!

 

もし皆さんにもテレビを買い換える予定がございましたら、断然タイムシフトマシン搭載のテレビをお勧めいたします!

「もう、新しいテレビ買っちゃったよ~」という方にはタイムシフトマシンを搭載したレコーダーもラインアップされているようですので、そちらでも同様のことができるようです。

 

もうね、テレビについては迷ったらこれでいいんじゃないかな~、と割とマジで思います。

 

画面サイズと視聴距離について

購入の際に大事なことのひとつである画面サイズについて少し。

参考ですが、僕の部屋での視聴距離は1.5mから2mくらいです。僕は43インチを選びましたが個人的な感想としてはもうワンサイズ大きくても良かったかなぁと思っています。

確かにテレビ番組の視聴には問題ないのですがゲームをする際にすこーしだけ前に寄ってプレイしたくなります。

画面サイズを考える時の参考になればと思います。

 

では今回はこの辺で。

 

公式HP Z700X/TOP|液晶テレビ|REGZA:東芝

Amazon Amazon CAPTCHA