面倒くさがりによる紹介日記

いろいろご紹介したい

パーソナルなテレビの視聴環境レビュー・(FOSTEX アクティブスピーカー PM0.4c編)

前回に引き続きテレビの周辺機器についてご紹介してまいります。

 

今回はスピーカーについてのレビューです

使っているのは、FOSTEX アクティブスピーカー PM0.4c です!

 

www.amazon.co.jp

そもそもテレビ自体にスピーカーが付いているのにわざわざ追加で購入する必要があるのかと思われる方もいらっしゃるかと存じます。

そういった方々にもこの記事を通して今一度、外部スピーカーについてご一考いただければ幸いです。

 

 

外部スピーカーの必要性

昨今のテレビの大型とともに薄型化もどんどん進んでいますが、この薄型化の波に割を食っているのが『音』の部分です。

テレビが薄いと標準で搭載されるスピーカーもその薄さに収めるためにサイズが限定されてしまいます。

スピーカーのサイズが小さければ表現できる音に限界がありますので大きいことに越したことはございません。もちろん、小さくても良い音を出せるスピーカーもありますし大きくても音に迫力が無いというものもございますが今回は考えないでおきます。

 

薄ければ薄いほど設置スペースも小さくなるなど、メリットは大きくなりますのでおそらくリビングでの使用を考えればそれが正解のような気もします。

しかしこの記事ではパーソナルな空間、所謂『自分の部屋』で使用するパターンに焦点を当てておりますので『音』には一定のこだわりを持ちたいと思います。

 

私も今まで使用してきたテレビでは内蔵されたスピーカーを使用しておりましたし外部スピーカーなんて知識も無いし購入を検討したこともございませんでした。

前回の記事でご紹介した43Z700Xを購入するに当たりまして映像だけでなくどうせなら音質にも少しこだわってみようかと思い、調べてみたところこの『PM0.4c』に行き着きました。

 

音量を上げた際の違いが明確

実際 PM0.4cを使用してみると最初は「まぁ、良くなったのかな?」くらいの印象でした。自分のような素人が聴いても違いは分からないのかと思いかけたのですが、色々な音で試しているうちにその印象は大きく変わりました。

具体的にはダイナミックな表現があるコンテンツ、例えば映画やゲームなどの迫力あるシーンでの聴こえ方が全然違いました。音の強弱がはっきりしていてひとつひとつの音がしっかり聴こえるように感じられたのです。

 

確かに小音量でバラエティー番組を見る分には大して差は無いように感じられますし(本当は差が有るのかも知れませんが…)そういった使い方をする場合はそこまで必要性は無いかと存じ上げます。

ただ、自分の部屋のテレビで映画も観るしゲームもプレイするという方は多いんではないでしょうか。そういう意味ではこの PM0.4c はパーソナルなテレビのスピーカーとしてはピッタリだと感じました。

 

デザインがスッキリ!

さらに個人的に気に入っているのが本体のデザインです。

特別な装飾が無く極めてシンプルな外観でどんな部屋でもマッチすることでしょう。

カラーバリエーションもブラックとホワイトの二色展開ですので好みに合わせて選べますね。私はホワイトを購入しました。

ホワイトはくすみの無い綺麗な白色なのですが表面が光を反射しないような仕上げがされているのでテレビを視聴中も邪魔にならず落ち着きのあるデザインだと言えるでしょう。

 

配線はテレビとつなぐケーブルと左右のスピーカーをつなぐケーブルと電源ケーブルの3本を繋ぐだけですのでテレビ周りもスッキリさせることができます。

 

唯一の・・・

ここまで PM0.4c について一点、気になることがございます。

このスピーカーには入力が無くなると自動でスタンバイ状態になるオートスタンバイ機能がついているのですが、この機能がに少し残念なポイントが。。。(下記HP引用)

●オート・スタンバイモードを搭載。入力が一定レベル以下の状態が約15分間続くと、自動的にスタンバイモードに切り換わり、パワーインジケーターが青の点灯から赤の点灯に変化し、消費電力を約0.5Wまで下げます。スタンバイモードにおいて再び入力信号が入ると、自動的に電源がオンになって音楽が楽しめます。

上記のように『入力が一定レベル以下』とありますが一定レベルってどのくらいかと思っていたら小さめの音量だと一定レベル以下にみなされる事があるようです。つまりどういうことかと申しますと

テレビの音量を小さいまま静かなシーンが続いたりするとオートスタンバイ機能が作動して音が鳴らなくなることがあるんです!

 この部分だけが個人的には少し残念でした。

とは言ってもそもそも小音量で長時間使うことが無いなら気にはならないでしょうし、そもそもオートスタンバイ機能自体をOFFにすることもできますので大した問題にはならないでしょう。

 

まとめ

この PM0.4c 。迫力のある音をならしつつデザインは落ち着きがあり、非常に使い勝手が良いので万人受けするものと思います。

私のように専門知識は無いけどそれなりに音にはこだわりたいという方には特にお勧めしたいスピーカーです。

値段的にも手を伸ばしやすいところではないでしょうか。

また、PM0.4c 以外のサイズもラインアップされているので好みや使用環境に合わせて検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

公式HP PM0.4c | FOSTEX(フォステクス)

Amazon Amazon CAPTCHA